医学部専門の予備校で勉強したおかげで現役合格できました

苦手な化学と物理を克服したい

幼稚園の頃から将来の夢は医者になりたいというものでした。
母親に読んでもらった絵本で、動物のお医者さんが怪我をした他の動物を優しく治療をしていたのを読んで、感動したことがきっかけです。
夢を叶えるために一生懸命に勉強をしたおかげで、高校は県内でも有数の進学校に入学することができました。
しかし進学校に入学して最初に受けた模試で、校内では平均よりも下の順位になってしまいました。
小学校と中学校では常に学年トップの成績をおさめていたので、高校生になってから人生で初めて挫折を味わいました。
ただ元々、前向きな性格だということもあり、早めに挫折を感じたこということをチャンスに変化させたいと考えるようになりました。
通っていた高校はほぼ全員が大学進学をするため、この高校でトップレベルの成績になれば、自然と志望大学を合格できるのではないかと考えたからです。
それからは以前よりも必死になって勉強をしましたが、高校生になると物理や数学の内容がかなり高度になってきます。
数学は得意なものの、化学と物理に苦手意識があったのでそれを克服したいと考えました。
医学部を受験するためには、理数系の学部になるため化学や物理が欠かせませんから避けて通ることはできません。

苦手な化学と物理を克服したい夏休みに予備校に通うことにした夏期講習を受けたことでA判定が出るようになった

医学部 予備校 / 医学部予備校を「個別指導」で絞り込んで徹底比較!